ぷるぷるした唇になりたい!

唇はプチ整形の費用や副作用は?

パリのファッションモデルさんなどの写真をみると唇がふっくらとして艷やか。

あんなふうになりたいと思う人もいるでしょう。欧米では唇はチャームポイントの一つ。

だからコラーゲンやヒアルロン酸注射を唇に注入してふっくら見せるやり方や立体感を出すための方法もあります。

こういうプチ整形って費用も結構安くて5〜10万円くらいで大丈夫です。

問題が一つあって、それは「痛い」ということです。

それと、失敗する可能性がないわけではないということ。唇の形が不格好になってしまって、イメージと違ったと術後に後悔する人もいるんだとか。

手軽にできる分、何も考えずに漠然と手術を受けないほうがいいということですね。

成功した場合は術後も当日から口紅を使えるし、食事も心配なし。

唇のシワ除去という目的だけでなく、より美しくなれるのがポイント高いですね。

ぷるぷる、みずみずしい唇があるとなしでは、顔全体の印象がまったく変わります。

若々しさのバロメーターにもなりますのでお手入れで限界を感じたらプチ整形も視野にいれるといいかもしれませんね。
2016-05-07 00:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唇がシワっぽくて気になる!コラーゲンの減少が理由?

最近、鏡を見ていて気がついたこと。

唇にシワができている……!!

唇ってシワができると思わなかったのですが、調べるとコラーゲンが減ると他の肌と同じく唇にもシワができるようです。

また、唇の筋肉がやせると同じようにしわができます。

仕事中もパソコンを使った事務作業が多いので話すことも少ないせいか、筋肉が弱っていたのかな(^_^;)

それと私は大丈夫ですが歯肉炎も影響を与えているようです。

歯磨きをきちんとして歯垢を取り除いたり、定期的に歯医者にいって歯石をとってもらうことも心がけましょう。

アマゾンなど通販で電動歯ブラシが安いですし、なたまめ歯みがきだったかな?歯肉炎にいいらしい歯磨き粉も売っています。

費用をあまりかけないでもかなりの予防と治療ができますから先手をうって頑張っていきましょう。

唇のシワって治すのが難しいそうなので、多少あきらめモード入りながら、口角を上げる方法で筋肉を鍛えるようにしています。

目立ち始めたらヒアルロン酸注射なども考えていますが、お金が結構かかりますからね。

なるべく自力で治したいものですが……。

2016-05-06 07:31 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唇にある黒いポツポツしたシミは取れる?

唇についていろいろ調べていると黒いシミがポツポツとできる場合があるとわかりました。

これはシミやホクロなどのようで、大抵の場合はレーザー治療でとれてしまうそうです。

気になっている人は手術を考えている人もいると思います。

というか、私の友達もそのレーザー手術を考えているようですが、ちょっと怖いと先日話してくれました。

で、金額を聞いてびっくり!1センチ1万円くらいからなんだとか。正直手術ってもっと掛かるものと思っていましたが案外安いかな。

私も他人事ではないのでもし自分のリップにシミができたらレーザー治療やってみようと考えています。

治りも早いし、術後に食事や口紅を塗るのも大丈夫みたいです。ただ、全部完全にシミがとれるわけでないようです。

なかには、手術してもダメな場合もあるようですから、普段からのリップケアをしておきましょう。

シミができて、レーザー治療してもダメだったなんて、嫌ですから。

ちなみに、友達は治りました。(・∀・)
2016-05-05 08:05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ぷるぷるした唇になりたい! All Rights Reserved.