唇はプチ整形の費用や副作用は? - ぷるぷるした唇になりたい!

唇はプチ整形の費用や副作用は?

パリのファッションモデルさんなどの写真をみると唇がふっくらとして艷やか。

あんなふうになりたいと思う人もいるでしょう。欧米では唇はチャームポイントの一つ。

だからコラーゲンやヒアルロン酸注射を唇に注入してふっくら見せるやり方や立体感を出すための方法もあります。

こういうプチ整形って費用も結構安くて5〜10万円くらいで大丈夫です。

問題が一つあって、それは「痛い」ということです。

それと、失敗する可能性がないわけではないということ。唇の形が不格好になってしまって、イメージと違ったと術後に後悔する人もいるんだとか。

手軽にできる分、何も考えずに漠然と手術を受けないほうがいいということですね。

成功した場合は術後も当日から口紅を使えるし、食事も心配なし。

唇のシワ除去という目的だけでなく、より美しくなれるのがポイント高いですね。

ぷるぷる、みずみずしい唇があるとなしでは、顔全体の印象がまったく変わります。

若々しさのバロメーターにもなりますのでお手入れで限界を感じたらプチ整形も視野にいれるといいかもしれませんね。
2016-05-07 00:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ぷるぷるした唇になりたい! All Rights Reserved.